動画を作る依頼先をお探しの皆様

自社商品のWebCM用動画を作成したい―― 会社のプロモーション動画を作ってYouTubeにアップしたい――とお考えの皆様

Web制作&動画制作はプレッシャーポイントまでご連絡ください

動画ってそもそも、どの様に制作を依頼すればよいのでしょうか

5GのスタートやYouTubeの活況、そしてコロナ禍で急速に進んだオンライン化。
これまではホームページがあれば良くて、動画はまだまだ必要ないと思われていた方々も、そろそろ動画での発信の必要性を実感されているのではないでしょうか?

自社商品やサービスの動画CMや会社紹介のプロモーション動画など、これからWeb CMやYouTube、ホームページ上などでPRしていく必要性が高まっております。

「でも動画の撮影って高いんじゃないの?」
「スマホで撮った動画を自分で編集するのは難しい」
と不安にお感じになられているかもしれません。

なぜ、Web制作会社が動画も制作しているの?

Web制作と動画制作は下記の様に制作工程が類似しています。

企画や制作の進行管理はディレクターが行います。 構成案はWeb制作では「ワイヤーフレーム」となり動画では「絵コンテ」となります。 カメラマンが撮影を行った後、デザイナーがデザイン制作や画像加工、さらに動画の場合にはテロップも作成します。 その後、Web制作ではページのコーディングやカスタマイズ、動画制作ではBGM・ナレーションやエフェクトの追加などの編集を行い、制作物の納品となります。

Web業界に携わって15年以上経つ弊社だからこそ効果的なWebマーケティング用の動画制作サービスをご提供できるのです。

また制作に関わるメンバーも設備もWeb制作と重複するところも多いため、コストもリーズナブルに抑えることが可能になります。

動画制作のプロセス

実績動画

少しでも気になりましたら、
まずはお問い合わせください

「初めてだけど、Web CMを作りたい」
「商品の説明動画をWeb上にアップしたい」
「設立記念で会社のプロモーション動画を撮影したい」

Web用の動画なら弊社までお気軽に問い合わせください。

お問い合わせ